火災保険(Part 2) ~ 保険代理店について ~

2009年06月: 大学院オーバードクター1年目。節約生活でも綴ってみようとブログを開始。
2010年09月: オーバードクター2年目。経済難により博士課程単位取得退学。
2010年10月: 技術補佐員(テクニカルスタッフ)となる。ワーキングプア状態。
2011年10月: 震災の影響で僅かながら給与カット。頑張れ日本と自分。
2012年04月: 大幅昇給したが、ややワーキングプアか。
依然として先の明るくない生活を満喫中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
 火災保険を選ぶ際、素人だし、“保険無料相談所”に行くか迷いました。“無料”ってところに惹かれて(汗)。無料相談所といっても、中身は保険代理店。仲介手数料がかかるはず。それに見合うだけのメリットはあるのか?調べてみました。簡単にまとめると下の表のようになりそう。

保険代理店の長所と短所
長所短所
・各種保険の一元管理
・困ったときのサポート
・手数料がかかり割高
・優秀な代理店を見つけるのが難しい

 おそらく何よりの長所は、生命保険・自動車保険・火災保険といった各種保険を一元管理できる点だろうと思います。勿論、これらの保険を全て扱っている代理店ならの話です。自動車事故とかって一度に複数の保険が関わってきますからね。1つの代理店で手続きができると楽な気がします。それぞれの保険に特化した代理店はその専門性が売りになりそうです。その他、何か起きたときに代理店が近いと訪ねやすいですし、場合によっては担当者がすぐに来てくれる所もあるようです。逆に短所としては手数料がかかる分だけ保険料が割高になりやすい、代理店によって仕事ができるできないがある、といったことが挙がるようです。もっとも、仕事ができない代理店は、長所を全て覆し兼ねません。要注意です。ただ、仕事ができなかったとしても保険会社に文句を言えば代理店の変更はできそうです。

 僕の判断は次のとおり。独身で車を持っていない僕は生命保険も自動車保険も入っていません。一元管理のメリットがなく、むしろ割高な保険料の方が引っかかり、代理店は諦めました。"保険市場"も代理店のサイトだと思いますが、今回は資料請求のみ活用させてもらいました。将来、家庭と車を持ったらまた考えてみようかなと思います。


<関連記事>
>>『火災保険』シリーズを全部読みたい方はこちら。
>>『引越し』シリーズもどうぞ。
関連記事

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村

タグ : 火災保険

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
※Passを設定すると後で編集可能になります。
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://k0s0ad0.blog85.fc2.com/tb.php/52-db761734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Copyright © アレアレ博士の日記 All rights reserved. | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。