一難去ってまた一難

2009年06月: 大学院オーバードクター1年目。節約生活でも綴ってみようとブログを開始。
2010年09月: オーバードクター2年目。経済難により博士課程単位取得退学。
2010年10月: 技術補佐員(テクニカルスタッフ)となる。ワーキングプア状態。
2011年10月: 震災の影響で僅かながら給与カット。頑張れ日本と自分。
2012年04月: 大幅昇給したが、ややワーキングプアか。
依然として先の明るくない生活を満喫中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
今日はたくさんの写真を撮り、お気に入りのレストランで食事をし、とても楽しい一日でした。でもそれはそれ。仕事(研究)はというと、逆風にさらされています。

というのも私の出した研究結果がこれまでなんとなく思われていたこととは違うので、周りの人を説得するのが大変なのです。先行研究の結果の方が一見すると常識に思えるし、正直、私自身もそれを半ば常識と信じていました。

ところが、解析すれど解析すれどその常識を証明(再現)できない。それどころか、先行研究とは違う結果ばかりが出てくる。最終的に私の中では全く別の仮説が浮上するに至りました。

この展開は研究の醍醐味みたいなもので、エキサイティングで面白い経験かもしれません。でもそれなりの苦労もあって、周りが私の結果や新たな仮説を信じて良いのか不安なようです。業界では名のしれた研究者の先行研究と、得体の知れない私の研究を比較されるわけですから、そりゃそうですよね(汗)。

自分の上司は1年かけて説得し、やっと論文が書けると思いきや、次は上司の上司が出てきまして…。それも懐疑的な思いを抱いているようです。中ボスを倒したら大ボスが出てきたみたいな話。一難去ってまた一難。

私が信頼を得ていないことが原因でしょう。結果の出ない日々が長過ぎたかも。失った信用を取り戻すためにも頑張らねば。早く論文だしたいなぁ。。。
関連記事

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
※Passを設定すると後で編集可能になります。
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://k0s0ad0.blog85.fc2.com/tb.php/481-eee9bf01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Copyright © アレアレ博士の日記 All rights reserved. | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。