華楼(ガロ)で天然かき氷 <大泉学園駅>

2009年06月: 大学院オーバードクター1年目。節約生活でも綴ってみようとブログを開始。
2010年09月: オーバードクター2年目。経済難により博士課程単位取得退学。
2010年10月: 技術補佐員(テクニカルスタッフ)となる。ワーキングプア状態。
2011年10月: 震災の影響で僅かながら給与カット。頑張れ日本と自分。
2012年04月: 大幅昇給したが、ややワーキングプアか。
依然として先の明るくない生活を満喫中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
※更新が遅れています。2012年8月12日の記事です。

華楼(ガロ)
華楼。「ガロ」と読むらしい。(地図
なにしろ今日は夏真っ盛りの暑さ。天然氷のかき氷を食べられると聞けば足を運んでしまうのだ。

華楼(ガロ)
テーブルの脇に「さるすべり」。
外観は民家風だけど、店内はこだわりと風情を感じる。せっかちなアレアレは、老夫婦のゆるりとした空気に慣れるのにしばらくかかったほど。お店に入っても反応が鈍いのは、せかせかしている自分が悪い…のかも。

華楼(ガロ)
昼食も兼ねて来たので軽食を頼もうとすると、今日は氷の準備に追われていたので軽食の材料がないそうだ。「何ができますか?」と尋ねると、焼うどんならなんとかなるとのこと。このなりゆきではあまり期待していなかった焼きうどんだけど、意外とおいしい。でも値段は450円と決してゆるくはない(笑)。

華楼(ガロ)
そしてお目当ての宇治金時ミルク掛け。
最初は何が乗っているのかとびっくりしたけど、金時豆以外あり得ないわけで…しかしこの金時豆は大きい。たぶん人生初の宇治金時だったりするので他と比較のしようもないのだけど…冷たくて美味しい(当たり前???)。天然氷だけに、値段はゆるくない750円。
関連記事

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
※Passを設定すると後で編集可能になります。
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://k0s0ad0.blog85.fc2.com/tb.php/443-fb758df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Copyright © アレアレ博士の日記 All rights reserved. | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。