国民健康保険の減免(1)

2009年06月: 大学院オーバードクター1年目。節約生活でも綴ってみようとブログを開始。
2010年09月: オーバードクター2年目。経済難により博士課程単位取得退学。
2010年10月: 技術補佐員(テクニカルスタッフ)となる。ワーキングプア状態。
2011年10月: 震災の影響で僅かながら給与カット。頑張れ日本と自分。
2012年04月: 大幅昇給したが、ややワーキングプアか。
依然として先の明るくない生活を満喫中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
 近年(たぶん去年から)、弱者に厳しい保険制度になったのではないかという話があります。苦学生の僕にも容赦なく高い保険料の請求が来るようになってまして困ったもんです。そこで国民健康保険の減免に挑戦してみました。

 国民健康保険は前年度の年収により保険料が決定されます。僕のアルバイト収入は少ないですので既に2割減が適用されていました。それでも今の僕には高いので役所に行って交渉することに。すると現在の僕の収入ランクはギリギリ2割減のランクだそうで、あと少しバイト収入(厳密には役所に報告されてしまう収入)が少なければ、保険料が下がることがわかりました。バイトの収入が減るのは困りますし、かといって保険料が上がるのも困ります。昨年の収入は動かせませんが、必要なだけ貧乏アピールをしました。

 すると窓口のおばちゃん頑張ってくれまして、今年の3、4、5月の収入で再審査してもうことを提案してくれました。これで昨年より年収が下がる見込みが出そうなんだとか。そうなると7割弱の減免が適用される可能性があるというのです。なんとも裏技的な話です。

 3ヶ月分の給料明細(コピー)を提出してきました。面倒臭がらず役所に相談に行くことが大事ということでしょうか。まだ確定じゃありませんが。



<関連記事>
国民健康保険の減免(1)
国民健康保険の減免(2)
関連記事

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村

タグ : 国民健康保険

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
※Passを設定すると後で編集可能になります。
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://k0s0ad0.blog85.fc2.com/tb.php/17-94c44185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Copyright © アレアレ博士の日記 All rights reserved. | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。