ほうれん草の胡麻和え

2009年06月: 大学院オーバードクター1年目。節約生活でも綴ってみようとブログを開始。
2010年09月: オーバードクター2年目。経済難により博士課程単位取得退学。
2010年10月: 技術補佐員(テクニカルスタッフ)となる。ワーキングプア状態。
2011年10月: 震災の影響で僅かながら給与カット。頑張れ日本と自分。
2012年04月: 大幅昇給したが、ややワーキングプアか。
依然として先の明るくない生活を満喫中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
たまにはアレアレの手抜き自炊術を披露してみる。

ご飯を炊いて、お弁当屋さんでおかずだけ買ってくる。
それなりの節約にはなるんだけど、栄養面は微妙。

そんなとき、ちょっとした一品を作り置きしておくといい。
ほうれん草の胡麻和えはアレアレの大好物にして難しくない♪

ほうれん草の胡麻和え お湯を沸かす。塩を少々くわえる。
ほうれん草の胡麻和え1 すり胡麻orいり胡麻、砂糖、醤油、だし汁、水であえごろもを作る。
胡麻 : 砂糖 : 醤油 : だしの素 : 水=6 : 1 : 2 : 2 くらい。多めに作る。
ほうれん草の胡麻和え2 味見して微調整。ここで美味しければ完成後も美味しい。
ほうれん草の胡麻和え3 ほうれん草、2袋。
ほうれん草の胡麻和え4 根元を切る。本当は根元まで食べるんだけど、楽するために少々捨てる。面倒なことをして自炊をやめるより、楽して自炊を続けることが大事と思うのがアレアレ流。
ほうれん草の胡麻和え5 水洗い。
ほうれん草の胡麻和え7 3等分に切る。本当はゆがいてから切るんだけど、こっちが楽。もう包丁とまな板はいらないので片付ける。
ほうれん草の胡麻和え9 ほうれん草をゆでる。
ほうれん草の胡麻和え10 ざるにとって、冷水でさます。
ほうれん草の胡麻和え11 水気を切って、和えごろもと和える。
ほうれん草の胡麻和え12 完成。

簡単でしょ。こんなに作ってどうするか?
ほうれん草の胡麻和え13 1食分ずつに小分けして、今食べる分以外は冷凍保存。

洗面台の上に板を置いて調理台にしているのは内緒。(笑)

冷凍した分は、できれば前日のうちに冷蔵庫で解凍する。
これが冷凍庫にあるかないかで食事の充実感が違うんだな♪
お試しあれ!
関連記事

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
この記事へのコメント
負けた~~^^;
あいかわらずまめじゃのぅ。
2009/11/09(月) 18:42 | URL | とおりすがり #-[ 編集]

>とおりすがりさん
詳細はわからないけど、アレアレが勝ったみたいw
またの通りすがりをお待ちしておりますw
2009/11/10(火) 13:59 | URL | アレアレ #-[ 編集]

URL:
Comment:
Pass:
※Passを設定すると後で編集可能になります。
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://k0s0ad0.blog85.fc2.com/tb.php/120-9355f205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Copyright © アレアレ博士の日記 All rights reserved. | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。