お掃除ロボットを買いました

2009年06月: 大学院オーバードクター1年目。節約生活でも綴ってみようとブログを開始。
2010年09月: オーバードクター2年目。経済難により博士課程単位取得退学。
2010年10月: 技術補佐員(テクニカルスタッフ)となる。ワーキングプア状態。
2011年10月: 震災の影響で僅かながら給与カット。頑張れ日本と自分。
2012年04月: 大幅昇給したが、ややワーキングプアか。
依然として先の明るくない生活を満喫中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
ルンバ530

思い切ってお掃除ロボット「ルンバ」を買ってみた。アレアレにとっては高い買い物だったから、、、ふぅ(一息)、一大決心だった。

いつも週末にまとめて掃除をするけど、予定が入ったりして忙しいと手が回らないこともしばしば。あまり掃除をしないでいるとカーペットの髪の毛とかが、気になってちょっとイライラしたりする。意外と綺麗好きなのだ。

それならいっそのことルンバに任せちゃえ!となったわけ。
ルンバが届いてすぐその仕事ぶりを拝見させてもらったんだけど、これがなかなかの働き者。7畳程の我が家の床を20分くらいかけて丁寧に掃除してくれた。文句の一つも言わないし、それでいて壁づたいに隅々まで掃除をする様を見ていると、なんだか愛おしくなってしまう。しかも、自分が掃除したときよりたくさんゴミを吸ってくれていたから嬉しい。

しかし、こんな高いものを買ってしまっては、アレアレを知る人に怒られそうだ。「その給料と狭い部屋で、どこに金かけてんだ!」と。そんなときは、「清潔な空間と空いた時間で自分を磨いて給料アップを目指すんだ」と言い訳しよう。
関連記事

投票はコチラ☆ >> にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ << にほんブログ村
この記事へのコメント
掃除機
私もアメリカで使っておりました。思ってた以上によかったですよこれは。日本では段差の多い家になってしまったので威力が半減しましたが、やはり便利です。
2012/07/25(水) 00:22 | URL | 一般市民 #-[ 編集]

Re: 掃除機
アメリカは部屋が大きいイメージがあるのでお掃除ロボットが活躍できそうですね。
掃除機をかけなくて良いと思うだけで、こんなに気が楽になるとは思いませんでした。ルンバにとって邪魔なパソコン等のコードを整理し、部屋の見栄えが良くなったのも収穫でした。
2012/07/25(水) 06:24 | URL | アレアレ #J7K/fbQw[ 編集]

URL:
Comment:
Pass:
※Passを設定すると後で編集可能になります。
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://k0s0ad0.blog85.fc2.com/tb.php/431-2b63651e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Copyright © アレアレ博士の日記 All rights reserved. | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。